会社員をしながら副業で夜にアルバイトを両立する方法

こんにちははるさめです。100人の副業体験談シリーズです。

このブログはサラリーマンをしながら副業で稼ごうというテーマなので男女問わず働きながら副業をした体験談を募集しています。

今回は会社勤めの20代女性からの体験談です。

このブログは男性読者が多い印象なので少しでも爽やかさを出すために女性の方からのご質問、体験談も随時募集中です(笑)

 

それでは体験談をどうぞ

副業のきっかけは同僚から

私は、22歳から会社に勤めていました。

仕事自体はとても楽しく、いろんなことが出来るようになってどんどん仕事に慣れていきました。

そんなある日、同僚が会社に少し派手目な服を持ってきていました。

それで、どうしたの?どこできるの?と聞きました。

すると、実は会社が終わってから夜のお店で副業しているということでした。

たしかに、その子はとても綺麗で、明るく夜のお店でも人気者になれそうなタイプの子でした。

それで、どうして副業しているの?と聞くと、服や、旅行などにお金をたくさん使ってしまうからお小遣い稼ぎをしたいんだという答えが返ってきたのです。

会社の人にバレたらはしないの?と聞くと、お店自体はとても暗めだし、顔も近くに来ないとあまりわからない、それに知り合いがもしいたら席を移らせてもらったりするからバレたことはないよということでした。

そして、副業すれば、お金稼げるし、そんなに大変ではないから一緒にやらない?と言われたのがきっかけでした。

夜のお店で稼げるのは、20代のうちだけだから、期間限定でお金を稼いでしまおうということだそうです。

たしかに、おばさんになったら、なかなか出来ない仕事だし、ちょっと興味もあった世界なので、人生経験にもなるかもとおもい働くことにしたのです。

 

今しかできないアルバイトに興味を惹かれた

それで、私はその子と一緒にその子が働いているお店に面接に行くことにしました。

お店の方にはその子が話を通していたこともあり、少し話しただけで、すぐに大丈夫ですと、合格になりました。

そして、副業として働き始めたのです。

そして、会社が終わった後に夜のお店に行き、派手めの化粧と髪型に変えて、全くの別人に仕上げました。

ぱっと見は私と気づかないと思います。

そして、お客さんのテーブルについて話し始めました。

やはり最初はとても緊張してしまいあまり上手く話せませんでした。

向こうから話しかけてくれるお客さんは話しやすかったのですが、無口で威圧感のあるおじさんなどが苦手でなんとか会話の糸口を見つけて話をしました。

しかし。私が苦戦した相手でもベテランの方が着くと、とても盛り上げていてすごく上手だなと感心してしまいました。

周りが割り切っているので人間関係が楽だった

また、私は夜のお店のイメージが女の子同士ギスギスしてたり、いじめがあるのかなと思っていました。

しかし、私が働いていたところでは、結構みんな仕事だとさっぱり構えている人で、ネチネチした感じはありませんでした。

それも驚きでした。

むしろ、普通の会社で働いている方が人間関係大変だなという感じがしました。

夜のお店の人間関係は、キツイ方もおられましたが、みんな言いたいことは結構話すけど、嫌な感じは全然なく、むしろいいたいのに貯めこむ必要がなかったのでのびのびと働けて楽しかったです。

副業の人間関係に悩むようだったら私はやめようかなと思っていたほどだったので、そういうことがなくて本当に良かったなと思いました。

もちろんバイトなのでノルマとかもなく、時給で計算されるので、よかったです。

バイトならではの楽しさも

また、私は、夜のバイト以外にもレストランやファミレスの厨房でも働いています。

流石にウェイトレスにぬると、バレてしまう危険性があると思ったので、裏方ならまずバレないだろうと思ったのです。

また、私は普段から料理などが好きだったので、料理を作ることにあまり抵抗感がなかったのです。

また、夜遅くのバイトなので、まかないが出るのがありがたかったです。

その時は一人暮らしをしていたので、帰ってから料理を作る必要がなく、その場で洗い物なども全部済んでしまうので、かなり助かりました。

家に帰れば、お風呂に入って寝るだけということができるので、一人暮らしの方や、毎日一人分の料理がめんどくさいという方には、オススメな副業だなと思いました。

また、ファミレスで働いていた時は、私のように仕事を持っていて副業として働いている人や、フリーターの方、大学生など様々な方がいました。

みんなそれぞれ、とても楽しい人達に恵まれて楽しく過ごせたのでよかったです。

また、フリーターの方には、実は夢を持っていてそれを目指していて、それだけでは生活できないので、副業としてバイトしているという方もいました。

普段の生活ではなかなか出会えないような分野の夢を目指している人だったので、話をしているだけでもとても刺激的な気持ちになれてたのしかったです。

そういった頑張っている人にも出会えて、とても楽しかったです。

私は、会社勤めに不満などはあまり持っていなかったのですが、どうしても会社だけの関係だと自分自身の考え方が、せなくなってしまっていたんだなと考えさせられることが多かったです。

自分の人間関係を広げるためにも副業はとても自分にとっていい機会だったなと思います。

ただ、疲れを溜めて、本業に支障が出ないように、夜の睡眠をしっかり取るためにお風呂に入ったりと工夫するのもとてもオススメだと感じました。短いですが以上です。

 

副業でアルバイトを選ぶなら楽しいアルバイトを

貴重な体験談ありがとうございました。

こちらの女性は夜の時間を副業に当てて興味のあったアルバイトを始めました。

会社勤めに比べさっぱりした人間関係やサービス残業などないわかりやすい時給体系、

さらに普段と違う層と接する機会が増え楽しんでアルバイトをされているようです。

副業は確かに収入のたしにするために行うものですがこのように楽しみながらお金を稼ぐということもできることがメリットですよね。

このブログではどちらかというと効率よく副業でお金を稼ぐことにフォーカスしていたので、楽しさは二の次でした^^;

お金を稼ぐことが楽しいと思えるなら参考になる記事がたくさんあると思いますのでぜひ参考にしていただければと思います。

 

繰り返しになりますが、ご質問や体験談など随時募集していますのでお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。