スマホだけで副業、ライティング代行で月に1~2万稼ぐ方法

こんにちははるさめです。

副業応援隊として、100人の副業体験談を紹介しています。

今回ご紹介する方は

スマホの文章作成(ライティング)で稼いでいる35歳、女性の会社員の方が副業体験談です。

ただの紹介だけだと面白くないので、

この副業をどうしたら伸ばせるのか、もっと効率的に稼いでいくにはどうしたら良いか

はるさめの見解を交えつつ解説していきたいと思います。

 

副業を始めるために「内職」と検索したら仲介サイトが出てきた。

副業を始めたキッカケは本業の収入が少ない為、少しでも稼ぎたい!と思ったことです。

余暇を利用して、無理ない範囲でやれる副業はないか……。

そう考えて「内職」と検索したら、副業仲介業者のサイトに行き着きました。

ちなみに最初は、造花作りなどの古式ゆかしい内職を探したのですが、見当たりませんでした。

 

数年前にも副業にチャレンジしたことがあった。

実は数年前にも、日曜の休みを利用して、副業にチャレンジしたことがあります。

それは、人材派遣会社の短期バイト

日によって派遣先を紹介して貰い、あちこちの現場で一日だけの仕事をしました。

競艇場でのイベントスタッフや、屋台での販売。オフィスの雑用や、パーティー会場のセッティング。

一番多くやったのが、スーパーでの試食・試飲販売です。

どれもやりがいがあり、知らない職種を覗く楽しさや、新鮮さはありました。どの現場でも、皆さん親切でしたし……。

でも凄く疲れるし、緊張するのです。

知らない人に囲まれ、毎回違う現場で違う仕事をするので、全然慣れないし……。

一日あたり数千~一万円ほど稼げますが、正直おっくうで月に一日ほどしかやりませんでした。

もっと手軽に、毎日少しずつ出来る副業はないものか……そう考え、辿り着いたのが「スマホで文章作成」でした。

 

副業を始める前の不安はどれぐらい稼げるのか

一体、どれくらい稼げるのか……単価によりますが、あまりたくさんの収入は見込めないだろうな、と思っていました。

蓋を開けて見ると、月に一万円弱稼げているので(多い月は一万五千)、月に一度、試食販売をしている時と、そう変わりませんでした。

やり方としては、空き時間(休憩など)にスマホで、仲介サイトの募集案件を探し、応募するだけです。

内容も、文章の長さも、報酬金額も様々。

 

自分にあった案件を探すのがコツ

その中から「自分にも書けそう」で、「報酬がそれなり」で、何より「時間内に出来そうな文字数」の案件を探さねばなりません。

随時更新される案件をチェックしているだけで、かなり時間がかかってしまいます。

また報酬が良いモノや、チャレンジしやすいテーマは競争率が高く、やろうとした時は定員募集に達していることも……。

しかし、自分が過去にやった案件のページから、同じ人の募集ページを見たり、はたまた近い依頼を探したり……。

そういったやり方を覚えてからは、探す時間を多少、短縮出来るようになりました。

また何回か依頼をこなしたクライアントから、個別に「これをやりませんか」と限定公開の仕事を、紹介して頂くこともあります。

これは期限内に納品すれば良いし、自分一人でやらせて貰えるので、とても助かります。

まとまった報酬を得ることも、出来ますし……。

休み時間や、通勤電車の中で、スマホで。

または、寝る前の一時にパソコンから。気が向いた時に、出来る範囲で、仕事が出来る。

一件ごとの単価は高くありませんが、無理ない範囲で出来るので、有難いです。

 

副業をはじめて困ったこと

まず、一件を二時間以内に終わらせなければならないルールなので、慌ただしいです。

二時間を過ぎると、自動的にタイムアウトになってしまうようで……。

もっとも、それだけかかったことは、今までありませんでしたが。

二千文字位なら、時間内に終えられます。ただ、用が出来て中断しなければならない時は

「残り時間が減ってしまう……!」と、ジリジリしてしまいます。

また、前述した通り、単価は高くありません。

短いものは、数十円ということもザラ。

それでも複数こなせば「チリ積も」ですが……地道な作業です。

文字数が多いものは、一件につき300~500円ほどと比較的高価な報酬ですが、あまり長いと休み時間が終わってしまいます。

よって帰宅後はともかく、出先ではあまり、長い案件には着手出来ません。

せいぜい、数百文字……。

一日に数件こなしても、それほどの稼ぎにはなりません。

まあ、稼げるだけ有難いと、せっせとこなしています。

かけている時間は、一日のうちにトータルで数時間でしょうか。

もっとも休日など、予定がある日はお休みしています。

よって、週に五日~六日程度です。

 

 

副業を初めてよかったこと

前述の通り、

「空いてる時間に無理なくやる」

「予定がある日はお休み」

というスタンスで取り組めるので、柔軟に取り組めます。

急に休んでも良いし、人材派遣のように丸一日拘束されたり、書類提出の為に事務所へ赴く必要もありません。

仕事の納品は、スマホで。

報酬の支払いは、銀行口座に振り込み。

振り込み金額の確認も、インターネット上で行うことが出来て、とても便利です。

 

スマホの文章作成で副業をしたい方へのアドバイス

私がこなす案件は、主に体験談の執筆か、商品のレビュー作成、更に好きな小説や漫画の紹介記事の作成が多いです。

楽しくて、自分にも書けそうなもの。

あとは、オススメスイーツのレビュー作成なども。

最初は興味のない題材にも取り組みましたが、すぐにネタが尽きてしまいました。

楽しくない題材は、書いていて苦痛ですし。

「やってて楽しい」題材を選ぶのも大切だと、しみじみ感じています。

 

最後に、記事作成ライティングで稼ぎたいなら

貴重な体験談ありがとうございます。

こちらの女性は毎日、時間を決めて制限時間内にできそうな案件を広い

コツコツと文章を納品して稼ぐ副業をしていました。全てスマホで完結させていたから驚きです。

今の時代パソコンがなくともスマホ1台でこのように稼いでいくこともできます。

もしこのかたが同じ労力、同じ文章作成で収入をあげていきたいとしたら、

はるさめのオススメは自身のブログを作成し、この副業経験をブログに記事をためていくことです。

働きながらスキマ時間を使ってスマホで月に1〜2万円稼ぐ方法って知りたくありませんか?

例えばこのノウハウをまとめたPDFを数千円で販売しても

直接1時間のコンサルとかしても教えて欲しい人はいるはずです。

主婦の方とかコツコツ稼ぎたい方に需要があると思います。はるさめも知りたいです(笑)

そう言った方に向けてブログで情報発信をし稼ぐという方法もあります。

この方法もスマホ一台、副業として取り組めますね。

以上参考になれば幸いです。11