インスタ転売で0から最速で10万円稼ぐ方法、実践編

こんにちははるさめです。

今回は今最も熱いノウハウ、インスタグラムを使った物販ビジネスノウハウ

インスタ転売について解説とこれから初めて0から10万円を稼ぐ具体的な方法をお伝えできればと思います。

転売って言葉が好きじゃないですが、そうしないと検索でこの記事を見つけてくれないので使っています(笑)

それは置いといて、

始めに言っちゃいます。インスタ転売の極意はズバリ

 

ターゲティングです。

 

ターゲティングってなんぞい、これだけじゃ分からん!って人はこのまま読み進めていただければと思います。

それではどうぞ

 

インスタグラム転売とは

写真を使ったSNSとして2010年にサービスが開始、2012年にfacebookに買収され。

世界で8億人ものアクティブユーザー、日本でも2000万アカウントを越え、

2017年にはインスタ映えという流行語を受賞するほど

今最も伸びているSNSです。

インスタ転売とはこのインスタグラムというSNSプラットフォームを利用した転売手法になります。

正直このノウハウを見たときはすげー手法が出てきたなと思いました。

 

インスタ転売のメリット

まだノウハウとして表に出てきてから間も無く、ライバルも少ない為

これから始める初心者の方や副業で始める方におすすめです。

具体的には

・知識ゼロからでも始められる

・値段が高くても売れる

・自分が売りたい層の人に売れる

・SNSの管理の仕方など参考になる

・リピーターになってもらいやすい

・アカウントにファンがつく

・スマホだけでできる

というのが特徴です。

特にこのノウハウの開発者はパソコンを持っていなく

全てスマホで完結させているというから驚きです。

 

インスタ転売の始め方と流れ

インスタ転売はInstagramアカウントを持っていれば誰でもできます。

以下が簡単な流れとなります。

1アカウントを取る

2ビジネスアカウントに切り替える

3写真を載せる

4ビジネスアカウントを育てる

5仕入&検品&販売

6レビューを載せる

7 3〜6の繰り返し

これだけです。

各部分を補足します。

 

ビジネスアカウントに切り替える

ビジネスアカウントとは?

これまでインスタグラムでは企業アカウントへ連絡を取るためには

直接投稿のコメント欄にコメントする以外に連絡を取る手段がありませんでした。

このやり方では読者・お客様からの問い合わせに対して漏れが発生したり

タイムリーに対応することが難しいためインスタグラムが企業と読者を繋ぐために

提供しているツールの一つです。

ツールといっても通常のアカウントをビジネスアカウントへ切り替えるだけなので導入は簡単です。

他にはInstagramアカウントのインサイト分析(アクセス解析)や

自分へ直接連絡できるボタンを設置したり、自社ショップの位置情報を掲載したりできます。

詳しくはこちらのサイトで導入方法が解説が分かりやすいのでよければ参考にして見てください。

→instagramのビジネスプロフィールとは? 企業のInstagram活用が捗るビジネスツールを徹底解説

インスタ転売ではこのインサイト分析機能が必須になります。

この機能を導入すればどのくらいの人がきてくれているかわかるようになります。

 

売りたい商品の写真を載せるコツ

よくある質問で写真は一眼レフで撮ったほうがいいですかと聞かれますが、

全く必要ありません、スマホで十分です。

 

同様に写真を加工しておしゃれに見えるようにしたほうがいいかという質問も多いですが、

こちらも必要ありません。

 

写真を過去いうしておしゃれに見えるようにしたほうがいい?

→不要です。

 

 

リポストでお客様の写真を活用する

リポストとはツイッターでいうところのリツイートのようなものです。

リポストするには専用のアプリを利用します。

「Repost」

こちらも必須アプリなのでインストールしておきましょう。

 

インスタで買ってくれたお客様は商品が到着したら報告と嬉しさに

インスタに投稿してくれることがよくあります。

その場合、お礼のコメントと共にリポストし活用すると次の販売につながりやすくなります。

 

フォロワーを増やす方法

あるある質問シリーズその3

フォロワーを増やすためにフォローしまくってもいいでしょうか?

答え→必要ありません、商品写真をコンスタントにアップを続けると自然に増えていきます。

ただし、購入者は必ずフォローしましょう!

下手にフォローばかりすると変な人が出てきますので注意です。

 

あるある質問4

フォロワーが少ないので不安です。

答え→気にしない。それよりフォロー数が多すぎるほうがやばいです。

 

フォロワーを増やす際の注意

インスタグラムのアカウントを育てるためにに必要なのは

表面的なフォロワー数は関係ありません。

今の時代はマイクロインフルエンサーの時代

それよりも積極的に合わないフォロワーはブロックし、

フォロワーの質を高めましょう!数ではなく質。

きちんと継続しているとある時、突然フォロワーが増えてきます。

 

成功の差は毎日投稿しているか

1日一回のリポストでもいいのでこれを続けられるか

ここがポイントです。

 

いいね!を増やす方法

あるある質問シリーズ 

自分からいいね!をしまくっていいですか?

答え→これはもちろんいいです。

ポイントはフォロワーのフォロワーを狙いましょう

ポイント1オススメフォロワー

好意的だったり、購入者は積極的にいいねしてあげましょう!

特に最初のフォロワーさんは大切にしましょう。

ポイント2フォロワー中の人の最新のいいね!

フォロワーからのつながりでPVにつながるので積極的に

いいねをしてあげましょう!

 

【最重要】ハッシュタグ#を駆使してファンを増やす

この物販ノウハウを開発した方が言っていましたが

ハッシュタグ#を使いこなさずしてインスタ物販は成功せず

と豪語されていました。このハッシュタグ#によって新規のフォロワーが生まれるから当然ですよね。

仕組みを理解してきちんと使いこなしましょう。

ハッシュタグの中でも

メインハッシュタグとサブハッシュタグとざっくり2種類に分類します。

参考にブライダル商材を扱いたい場合

メインハッシュタグでは

#店舗名

#店舗名+場所

#場所+店舗名

#ブランド名(もしくは自分で作ったり)

 

サブハッシュタグでは

#ブライダルアクセサリー

#ドレス試着

#プレ花嫁

#エンゲージリング

などみんなが検索するであろうものを入れます。

 

ハッシュタグ#の流行をリサーチする

ハッシュタグにも流行があります。

特に独特な単語が生まれやすいSNSの世界なので常にアンテナを張っていましょう。

リサーチのポイントとして

誰でも思いつくような一般ワードはNG

投稿者同士が繋がりあっているワード

30個パターン×2は用意

自分のアカウント専用ハッシュタグが大事

 

ハッシュタグ#でもリポストを活用する

リポストを使用して簡単にハッシュタグ#を引用しましょう。

リポストの利点はお客様が使用している最新タグをそのまま活用できることから

もっとも楽なハッシュタグ収集方法です。

このタグの中から少しづつ調整していくのが初心者の方にはオススメです。

 

仕入れの流れ

ここから販売する商品の仕入れの話になります。

販売する商品写真も仕入れ先を確保してからじゃないと

用意できないよねってことで順番間違えましたごめんなさい。

 

気を取り直して、基本的に販売する商品は

値段のわからないもの

になります。いわゆるノーブランド系の商品がこのインスタ転売に適しています。

 

主な仕入れ先として

海外のハンドメイドサイト

・Etsy(エッツィー)

中国のタオバオ

などがあると思いますが、よりオリジナリティーを出していきたいなら

ハンドメイドサイトがオススメです。

品質の良い作家さんと出会えればそれだけで参入障壁になり得ますので。

ただ安定した供給や取り扱えるジャンルの広さから

はるさめ的にはタオバオからの仕入れがオススメです。

中国から仕入れるの不安って人も多いと思いますが

今の時代中国輸入のノウハウも確立していますし、本などもいっぱい出ていますので

参考にすれば難しいことはないと思います。

中国輸入についてはまたどこかで解説したいとは思います。

 

話を戻しまして、上記サイトで商品画像を入手できれば

こんなものあるよとフォロワーに投げると同時にインスタグラムで販売。

手元に在庫がなくても、その写真を載せて無在庫で販売することもできます。

初心者の方はまずこの方法でスタートするのがいいとお思います。

 

それから品質チェックは大事なので無在庫の場合はしつこいぐらい

実物の写真をチェックさせてもらいましょう。

ブライダル用品とかだと晴れ舞台で壊れていたら大変な騒ぎです。

 

受注しました!

さぁ掲載した商品を買いたいというお問い合わせが入りました。

インスタグラムで受注を受ける方法は大きく2つあります。

1、自分のECサイトから

2、インスタグラムのDMから

になります。順番に解説します。

 

1、自分のECサイト

自分のECサイトとはつまり自分のネットショップのことです。

カラーミーショップやBASEなどで自分のオリジナルショップを簡単に作ることができます。

こちらのショップに誘導すれば決済システムが整っていますのでこちらから受注することができます。

ECサイトへのリンクをインスタグラム上に案内を出しておけば、お客様が自発的に購入してくれるので構築して置くと効率的です。

2018年インタグラムとBASEを連携させる機能ができましたが

こちらを利用するためには少々手続きが必要なため

まずはURLなどで誘導から始めましょう。

 

2、インスタグラムのDMから

結構あるのがDMでの注文です。

その場合、1で用意したショップへ案内しても良いですが

はるさめ的オススメはフリマアプリのラクマへの誘導です。

なぜラクマをおすすめするかと言いますと。

このフリマアプリでは取引完了時にレビューを書かなければ行けないため

購入者レビューを効率よく集めることができます。

この購入者レビューは超重要です。

このレビューを商品掲載じに活用することでお客様の信頼が増し購入につながりやすくなります。

良いレビューがたくさん集まるほど加速的に売上が上がってきます。

 

自分のECサイトにしろDMからの受注にしろ

入り口を広くしておくことは受注率のアップに繋がりますので覚えておいてください。

 

まとめ、初心者が0から10万円を稼ぐ具体的ステップ

最後にはるさめが0から10万円をインスタ物販で稼ぐための具体的ステップを公開して締めたいと思います。

ステップ1:自分の扱うジャンルで稼いでいそうなアカウントを探す

アカウントの見つけ方は取り扱いたいジャンルに関係したハッシュタグで検索をかけ、

片っ端から写真を見ていき、価格や自分のECサイトへのリンクの記載があれば販売者ということでチェックする。

その際そのアカウントの強さも確認し数百フォロワーから数千フォロワーであればマークする対象にする。

 

ステップ2:マークしたアカウントのいいねがたくさんついている商品の画像をダウンロードし

グーグル画像検索にかけ仕入れ先を割り出す

ひねりの効かせていない販売者であれば、仕入れ先の商品画像をそのまま使っていることが多いため容易に仕入れ先を特定することができる。

 

ステップ3:仕入れ先を割り出せた商品を片っ端から出品(掲載)していく

この段階では1日1投稿とかではなくとにかく数を出していく。

その際にリポストを活用できるものは活用する。

インスタグラムの特性上掲載したポストはどんどん流れていくので繰り返し上げていく。

 

このステップ1〜3を繰り返せば必ず売れる商品を見つけることができるため

取引すうが2桁ぐらいになるまでは愚直に繰り返す。

これだけで利益が数万円ほど出せると思いますがより安定して稼ぐためにスパイスを効かせます。

 

ステップ4:売れている商品の類似商品、関連商品を出していく

億万長者から学んだ原理原則の教えに売れているものの周りも売れているもの

という原理原則があり、今までの売れた実績やライバルの商品ラインナップを参考に

類似商品、関連商品をだしていきます。インスタは出品手数料(掲載料)がかからないのでどんどん数を掲載していきます。

およそ20〜50商品で月収10万円は達成できると思います。

 

いかがでしたでしょうか、一度販売ができればあとは商品掲載から販売までのサイクルを繰り返すだけです。

このインスタ物販は自分の扱うジャンルに対しハッシュタグをうまく使いお客様へダイレクトにアプローチすることができるため

初動が早く、結果を早く出せるのが特徴です。そしてアカウントが育ちフォロワーが増えてくると安定し、

お客様が芋づる式に増えて売上が勝手に上がってくるのも特徴です。

ここからさらに発展することもできますが、今回はこれから始める初心者や副業規模の方に向けた記事なのでここまでにしておきます。

参考になれば幸いです。