副業がバレない方法なんてないという絶望と希望を与える話

こんにちははるさめです。

このブログはサラリーマンしながら副業で稼ごう!

ってことを伝えているブログなので

会社員の方からよくくる質問に

「副業が会社にバレない方法ってないですかね?」

という、副業=会社が許さないと思っている

しかし、本音として副業がしたい!という方達からの質問がたくさん来ます。

 

よく分かります、

 

本音としては副業をやりたい

だけどどうしても会社の規則に縛られていたり、

副業禁止とは言われていないものの暗黙の了解でダメそうだったり、

会社に黙って行うにはどうにも後ろめたさがあってなかなか行動できない。

そんなあなたにはるさめ的解決方法を3つお伝えしたいと思います。

 

そもそもどうやって会社に副業がバレるのか?

副業を行い一定の収益を超えると確定申告をしなければなりません。

この一定の収益とは収入から必要経費を除いた金額となり、年間20万円以下であれば

確定申告をする必要はありません。

この確定申告は国が税金を正しく徴収するために必要な手続きです。

副業の確定申告を行うと、得た収益に対して税金が発生します。

その際に出た課税額が会社を通して一括で徴収される仕組みになっています。

そしたら確定申告をしなければいいじゃーんと誰もが思うと思いますが、、、

 

もしこの手続きを行わない場合、本来税金がかかることを申告していない、言わば脱税という違法行為になります。

そうすると融通の効かないこわーい税務署の調査が入ります。

3回ほど税務調査に立ち会ったことありますが(あ、うちの会社じゃないですよ)、

テレビのドラマ通り、融通の効かないお堅い黒服(これは嘘)の方達が

帳簿に粗がないかものっすごい細かいとこまで突いていきます。

重箱の隅をつつくということわざがありますが、じゅうたんの裏をひっぺがす(実際にやられました)ように隠しているものがないか探されます。

税務調査はサラリーマンだからとか主婦だからとか関係ありません。

 

なんとかこっそり副業を行うことはできないのか?

 

解決策1、月16,000円までもしくは年間20万円までの副業に留める

確定申告は年間の収益が20万円以上になった時に申告の義務が生まれます。

逆を言えば20万円以下までは大丈夫ということですよね。

年間20万円ということは一月あたり16,000円までの収入であれば

確定申告を行う必要はなさそうです。

 

つまり

月16,000円までもしくは年間20万円までの収入に抑えれば、

確定申告をする必要がなくなり会社にバレることがない!

ということです。

 

月16,000円でもお小遣いが欲しいという方も多いと思いますが

私のブログを見に来ているあなたの本音はもっと稼ぎたいですよね?

あれ、そうでもないですか、、、しゅん

絶対大成してやる!というほど本気でもなく

会社にバレずにできる副業があればなー程度に考えているあなたの悩みを解決する方法

解決策2、会社に正直に相談する。

ダメ元でも上長もしくは社長へ直談判してみましょう。

ただし理由は馬鹿正直に言ってはいけません。

会社は本業に差し支えが少しでもありそうだと判断したらノーということでしょう。

であれば、自動で収益が上がってしまい確定申告を自分でしなければならないという

理由で確定申告を自分でさせてもらいましょう。

例えば、資産運用している株を売却した利益が出てしまったとか。

資産運用自体は副業にあたりませんし、自分で確定申告をするもっともな理由づけになります。

 

とまぁ、色々小細工はできると思うのですがはるさめ的一番のオススメ解決方法は

解決策3、情報発信ビジネスを副業にする

なんで副業の中でも情報は情報発信ビジネス?

と思われるかもしれません。

この情報発信ビジネスこそ個人で行う最高のビジネスモデルだからです。

 

理由として

収入を自分でコントロールすることができる。

からです。

 

なぜ収入をコントロールできるのか?

 

情報発信ビジネスとは

一言で言えば

無形の情報で相手に価値提供し対価のお金を頂くビジネスです。

 

例えばこのブログも情報発信ビジネスです。

基本スタンスとしてサラリーマンにオススメの副業を無料で

解説していますが、例えばですよ

「スマホ一つで1日1、2時間ポチポチするだけで

月商100万円達成する副業ノウハウ」

(めちゃくちゃ怪しいですが再現性のあるホンモノのノウハウです)

このノウハウを1.6万円で販売するとしますが

店頭で売っているわけでもなく、

買う方法ってはるさめからしか買えないわけですよ。

私が買える人数を限定1名にして販売すれば

売れたとして1.6万円にしかならないわけですよ。

 

自分の持っている情報に価値を感じてもらい

それを欲しい方へ提供する

 

これが情報発信ビジネスです。

 

どうやってお客さんを集めるか、

今の時代ブログ、SNSで無料で集められますよね。

どうやって販売するの?

LINEで口座を教えてそちらに振り込んでもらうとかでもいいんじゃないでしょうか。

 

集客するコツ、販売するコツなどはありますが

情報発信は自分で商品販売をし、収入コントロールできることが最大の強みです。

はるさめ的情報発信ビジネスのススメとして

副業として無料、もしくは月16,000円もしくは年20万円の収入に収まるような安価で

情報販売を行い、

もしもっと稼ぎたい、稼げる!って確信が持てたタイミングで独立するのがいいんじゃないでしょうか。

1人の方へ売ることができるようになればあとはそれを10倍、100倍すればあなたは

あなたは食べていくことが出来ます。

 

結論

副業でバレない方法はないので

確定申告を必要としない年間20万円の収益を得つつ

ファンを獲得し販売できる情報発信ビジネスが副業でオススメ。

副業が軌道に乗ればノーリスクで脱サラも可能。

以上

 

今回の記事にでてきた

・情報発信ビジネス

・スマホ一つで1日1、2時間ポチポチするだけで

月商100万円達成するノウハウ

で副業に今日がありましたらご連絡ください。

 

現在情報発信開始記念として無料でコンサルさせて頂いております(笑)